幸せな暮らしをご提案 GALAXY S4は防水・防塵は非対応 分解画像も登場 GALAXYSIV レビュー・評価サイト 忍者ブログ

[PR]

2018年10月21日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

GALAXY S4は防水・防塵は非対応 分解画像も登場

2013年03月16日
ちょっとがっかりな点として、新しく発売されたGALAXY SIVには防水・防塵機能はついていないようです(日本向けに発売されるモデルではどうなるかはわかりませんが、おそらく付かないでしょう)。

昨今のスマートフォンでは多くのモデルが防水・防塵機能を持っており、多少の湿気や水につけるくらいなら使えてしまうため、お風呂場で使うこともできますが、GALAXYシリーズは旧モデルから防水機能はずっと付いていませんでした。そして、今機種も。

すでにGALAXY SIVを分解したというレポートも中国のサイトであがっています。下記の画像でもわかるように、パッキングなどがないことがわかります。

referrene:http://mobile.it168.com/

防水がないおかげで、イヤホンや充電端子口はむき出しとなっていますので、キャップ開閉のストレスがなく、バッテリーも内蔵ではないので交換が可能であるというメリットもあります。

防水とキャップ・バッテリー内蔵のジレンマは昔からありましたが、GALAXYシリーズは防水を諦めて使いやすさを優先した開発を続けているようです。

同じ薄型5インチフルHDディスプレイで防水・防塵機能を求めるならば、現状はSonyのXperiaZが選択肢として挙がりそうですが、ここは個人の好み次第、といったところです。
参考になりましたら、ぽちっとランキング応援をお願いいたいます。


拍手[9回]

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字