幸せな暮らしをご提案 GALAXYS4 5インチ級スマホとのバッテリー容量比較 GALAXYSIV レビュー・評価サイト 忍者ブログ

[PR]

2018年07月19日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

GALAXYS4 5インチ級スマホとのバッテリー容量比較

2013年03月17日
GALAXYS4には2600mAhという取りはずし可能な大容量バッテリーが搭載されました。これは2013年3月現在日本国内で発売されているどの機種よりも大きい(はず)です。

実際にどれだけ長時間使えるのかは、実際に使ってみなければわかりませんし、設定やアプリのインストール状況によって差がでるため、一概にはバッテリーが大きいから長持ちとは言えません。

しかし、そうはいって旧GALAXYシリーズよりは長持ちすることが期待されますね。

ここでは現在ある5インチ旧スマホとのバッテリー容量比較をしてみます。

・GALAXY S IV /2600 mAh
(旧モデル GALAXY SIII α SC-03E/ 2100mAh)

・ARROWS X F-02E(5インチ)/ 2420mAh
・XperiaZ SO-02E(5インチ)/ 2330mAh
・ELUGA X P-02E(5インチ)/ 2320mAh
・AQUOS PHONE ZETA SH-02E(4.9インチ)/ 2320mAh

・HTC J Butterfly HTL21(5インチ)/2020mAh
・DIGNO S KYL21(4.7インチ)/2520mAh

ドコモから発売されている機種ではARROWSの最新機種が2420mAhで最大です。バッテリーの持ちはSH-02EがIGZOディスプレイによる省エネ稼動で評判がいいですね。

auの5インチスマホであるJ蝶は容量が小さめでした。サイズはちょっと小さいですが、発売時に容量No.1を謳っていたDIGNO Sが2520mAhでしたが、ナンバーワンの座はGALAXY S4が発売されたら譲らないといけないですね。

昨今のスマホはどうしてもディスプレイ由来のバッテリー消費が大きいため、長時間利用の観点ではGALAXYS4がそれほど有利というわけではないでしょう。しかし、バッテリー自体の取り外し交換が可能なので、予備バッテリーを使えるのはうれしいポイントです。

実機でのバッテリーの持ち具合は発売後レポート情報をお待ちください。

参考になりましたら、ぽちっとランキング応援をお願いいたいます。


拍手[0回]

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字